完治をつかみ取るコースへ。

0
    ここサイコロや、母の闘病ブログへ
    たくさんの励ましコメントやメッセージを
    本当にありがとうございます。

    母のブログもいつしか2ジャンルに。笑




    壮絶な排毒が続きました。
    連日、数リットルの嘔吐に、
    食べ物は受け付けず。

    母の体重はついに30キロを切り、
    命のギリギリラインを彷徨いました。

    意識は朦朧、
    在宅ホスピスの手配も済ませ、
    とうとう、このまま話もできなくなるのかと。

    往診では、最期のしおり のようなものも手渡されました。



    でも、私達は諦めませんでした。

    以前に看護師長さんに言われた
    「お母さんと一緒に、ご家族も一歩一歩
    階段を下りなければ、
    この先、生きていけなくなりますよ」
    という言葉が、何度も脳裏に浮かびましたが、

    それじゃいけないと思った。

    そんな風に心構えしてはいけないと、
    私の内なる直感が働きました。

    祖母にもまだ言うべきじゃない、と思い言っていません。
    (数日姿を見せてもらえないから半泣きでしたが。汗)

    親戚にも母のお友達にも呼びかけしていません。

    皆が準備する事で、
    それを現実に引き寄せてしまうと思ったから。

    今じゃない。
    今はまだ踏ん張る時!
    ここで踏ん張るかどうかが岐路なんだ!



    私達の考えは間違ってはいませんでした。





    連日、大量の嘔吐物に話しかけました。

    「きみたち、癌の死骸なんでしょ?」笑

    恐ろしい色の、恐ろしい量に、
    これこそ排毒だと信じました。


    末期癌は、激痩せしなくては完治しないと
    個人的には思っています。
    奴らの餌であるブドウ糖の摂取を止め、
    癌細胞を餓死させるためには、食べてはいけない、と。

    でもこれは命に関わる方法でもあって、
    みるみる衰弱していく母を見て、
    祈り続ける日々、
    母も、これが排毒だと感じたようだったので、
    皆で励まし続けました。

    体が、今食べてはいけないと必死にメッセージを送っていたから。


    信じて祈って愛して、信じて祈って愛して。





    結果、
    母は生還いたしました!!


    え?ほんまに?? ってね、?


    まだ西洋医学データには上がっていませんが、^^;

    嘔吐が治まって少ししてから、
    少しずつ飲み物を受け付けるようになり、
    朦朧としながらも、口を開けてくれたので

    今だ!!!と
    三年味噌のやさしいお味噌汁にワカメをたっぷり入れて
    少しずつ流し込んでやりました。

    そしたら意外にもパクパクモグモグしてくれたのです。

    これなら大丈夫!と
    毎食3回、お味噌汁と果物を食べてもらいました。


    それからもブドウ糖の量を意識して、
    玄米クリーム、お味噌汁、野菜のおかず、果物、
    たまに鯖、と
    まだまだ工夫は必要ですが。。

    体がガラリと変わっているでしょうから、
    受け付けるものはきっと、今必要なものです。

    翌日には自分で食べられるようになり、



    今では・・・
    関西のオバチャン節復活です!!



    まだまだ体力をつけなくてはいけませんし、
    油断はできませんが、
    今ではしっかり歩きますし、室内で運動もします。
    食欲が出てきて、私の言う食養を素直に聞いてくれます。笑
    数ヶ月ぶりの快眠、
    排便絶好調!笑
    痛み、不快感、もなし、
    何より、母の精神状態が完璧な事が素晴らしい、。;;
    (急遽出されたお薬もほとんど止めましたが、大丈夫みたい♪)

    母の体に染み付くくらいの「ありがとう」を唱え続け、
    遂には母自身が唱えてくれるようにまでなりました。


    想いは届いた、。;;


    毎日感謝でいっぱいになるよう
    願っていた日々が、私達のもとへ本当に訪れました。


    信じられませんが、
    母はもう「完治した」と自分で思っています。爆


    ワーーーッハッハッハ!
    それでこそ我らの母ちゃんだわっ!




    数ヶ月か1年以上先か分かりませんが、
    徐々に西洋医学の検査数値にも変化が出てくるだろうと
    期待しています。

    まだ、何が起きるか分からないのにこんな
    宣言記事を書いて大丈夫??私。笑

    でも、言ったもん勝ちでございます。

    良くも悪くも思考は現実化する。
    目の前にいる母は今、元気なのです。


    またコツコツと、
    主治医から完全寛解の報告を受けるその日まで
    頑張ってまいります。^^


     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    Contact

    お問い合わせについて
    「Charmのサイコロ」へのお問い合わせはこちら

    Ranking

    ブログランキングに参加中です。

    Charmのサイコロも人気ブログランキングに参加中!
    blogram投票ボタン
    にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
    ブログ王ランキング!

    ------------------------


    裏ドリワンダーランド 2012/2013










    -------------------------------

    selected entries

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM