サイズキープ!Charmのチョコレート膿腫

0
    なかなかこちらにUPできずにいますが、
    応援して下さっている方に、これだけはご報告♪


    半年振りの婦人科検診に行って来ました。

    なんだろ?
    不安とか、もうないんですけど。。

    あまりに母の事が過酷過ぎて?
    自分のたまごズなんて、へっちゃらな感じ?^^;

    痛みはたまにありますが、
    生理期間中の痛みはないし、
    3日目にはほぼ終わります。

    前回の生理では、
    おトイレで何か出た・・・

    「チャポン」て、何か落ちた・・・

    慌てて確認しましたが、
    もう奥へ流れてしまったのか見つけられず、^^;

    もしかしたらチョコの一部が出たんじゃない?

    なーんて。^m^




    検査結果は、右のチョコの再発もなく、
    前回と同じ状態をキープしてくれていました。

    このところの精神的ダメージと、
    半減している半身浴時間やらを考えると、
    良い方じゃない??と思うのです。^^

    ありがとうね、私の身体。
    頑張って持ち堪えてくれて本当にありがとう。

    そしていつも応援して下さっている皆さま、
    本当にありがとうございます。^^*





    毎日、早めに新居の家事を済ませて、
    朝から実家へ行って母の指圧や、毒出し帯でのマッサージ。
    朝が特に不調な母に、少しでも拝毒して欲しくて
    足湯してもらいながら念入りに押しています。

    今では、謎のCharmのハンドパワーなのか、
    母の便通もスムーズ♪

    食べている量よりも出てるんじゃない??笑
    これって絶対拝毒力だと思いません?


    平日は毎日昼から一緒に通院し、
    帰ったらまた足湯。

    照射跡を毒出し帯でやさしくマッサージ。^^



    母が休んでいる時間は、家事時間にあててバタバタ。
    その後、私も仮眠を取ったりして少しでも体力温存を心掛けています。

    父の疲れも心配、。

    祖母には、病名自体も言っていません。
    (言ったら倒れちゃうよ、>< )





    夕食の下準備をしたら、
    自分の家の晩ご飯の準備に飛んで帰る日々。

    Charmの身体、ほんとによく頑張ってくれています。

    今、私が倒れるわけにはいかないので
    無理はしたくありませんが、
    無理をしているのかしていないのか、?
    ただ、母の傍に居たいだけ。
    母に今してあげられる事をしたいだけ。



    私に、更なる信念と、体力と、ハンドパワーを、
    どうか授けてください。笑

    コメント
    charmさん、こんばんは。
    毎日、本当に大変だと思いますが、charmさんのハンドパワーと祈りは絶対に効果大だと思いますよ!

    「奇跡」は、運良く起こるものではなく、周りの人の想いが起こすものだと、私は父の時に実感しました。
    お医者さんの宣告なんて、くつがえした事例はたくさんありますよ!

    大丈夫!絶対に大丈夫ですよ、charmさん。

    頑張って!
    でも、charmさんの身体も大切にしてくださいね。

    そばに行って、ぎゅーっと手を握ってあげたいですが、それもできないので、私の祈りを届けます。

    charmさんのお母さん、どんどん良くなれ〜!!


    私も先日、検診に行ってきました。そしたら、3cmまで小さくなっていました!
    去年から考えると、半分です。うれしい…。冷えとり万歳!

    そして、私もついにヤーズを一度中断することになりました。
    以前、咳と痰が出るというお話をしましたが、実は未だに治らず…。

    肋骨が折れるほどヒドイ時期もあり…でも、春の人間ドックで肺のCTや胃カメラの結果は全く異常なし…、肺活量も平均以上という結果に。
    それで、ヤーズの副作用も疑い、一旦中止することになりました。

    でも、きっと、これは副作用じゃなく、めんげんではないのかな、と密かに思っています。薬をやめるいいきっかけになったのではないかなと思います。

    来月の生理が心配なので、布ナプキンを検討しているところです。
    ちょうど今月、都内の冷えとりショップで、生理と経血コントロールのセミナーがあるようなので、行ってみようかなと思っています。

    そういえば、笑うというのは、ガンに効果があるという話を聞いたことがあります。いろいろ大変ですが、笑い合って、乗り越えていきましょう!
    • プル子
    • 2014/06/16 7:57 AM
    変化なく良かったですね!私もそろそろ病院行きます。(^o^;

    お母様の事、良いお医者様に出逢われてるようで心強いですね。


    ハンドパワーあなどれないよ。興味本位でスピリチュアル系のセミナーに行ったけど、ヒーリングは熱さを感じるし。体感すると疑えないな。

    遠くの人にも届くらしいから、Charmさん達にパワー送ります!


    お母様は体はつらくても心は幸せだと思う。
    こんなに愛されてるのだもの(^-^)
    • 2014/06/19 12:37 PM

    ★プル子さん

    お返事が遅くなってすみません!

    うぇ〜〜〜ん、なんて心強いお言葉!TT
    絶対に大丈夫。
    今、一番欲しい言葉です。
    奇跡は想いが起こすもの。信じています。^^*いつもありがとうございます。


    プル子さん、おめでとうおめでとうおめでとうございますー!!!
    3cmってスゴイ!もう大丈夫ですね!これから増々良くなられますよ♪

    咳も排毒の一種だとすると、投薬を休まれることでまた変わるかもしれませんね^^ プル子さんの治癒力の勝ち!

    布ナプキン、是非お試しになってみてください♪
    まずは少ない日だけ着けてみられると安心かも^o^
    私は生理以外でも、おりもの用から使い慣れていきました。もう布ナプしか使っていません〜☆

    明日も笑顔の一日になりますように♪^∀^
    • Charm
    • 2014/06/19 10:58 PM

    ★竹さん

    パワー届いております!!!いつもありがとうございます!TT

    ハンドパワー、やっぱりあるでしょう?笑
    だって、手を当てて指圧すると、母の呼吸が落ち着くんです。

    毎日油断出来ず、ウソみたいな時間が流れて苦しいですが、
    それでも今、母の傍で一緒に過ごせる事が幸せです。^^

    もしかして、母の冷えとりブログの方にもいらして下さってるんでしょうか、?
    ありがとうございます。^^
    がんばりますね☆
    • Charm
    • 2014/06/19 11:04 PM
    MMSですが癌等の場合、健康な人の倍位の摂取で数ヶ月で治るらしいです。プールの塩素と同じ物なので自己判断ですね。

    吐き気を感じる場合もあり、匂いもありますが匂いはブドウジュースと混ぜるといいそうです。

    丸山ワクチンは使用者が多いので安心かも?

    末期と言われ、ワクチンや色々試して生きてる方は沢山います。
    余命等、人間にはわかりません。
    神のみぞ知る事です。

    ただ言われた言葉は頭に残ってしまう。
    不安な時は悪い妄想が膨らむ。


    医者は色々です。
    婦人科ですら色々。本当に合う先生を探し続ける事も、大変だけど大切ですね。
    でも今は、お母様の負担やストレスを増やさない事も大切。悩ましい。


    何が最善かはわからない。Charmさんが精一杯頑張っている事は伝わります。
    結果が出ても出なくても無駄な事はありません。
    そう信じています(^-^)
    • 2014/07/03 1:45 PM

    ★竹さんへ

    いつもありがとうございます。
    放射線治療も残すところ4回となりました。
    母は、頑張っています。

    詳しい情報に感謝致します!こちらまだまだ調べが追いついていなくて、、、^^;


    看病する側の信念を、
    生きる気力を、
    なんとかキープしながら頑張りますね☆
    • Charm
    • 2014/07/03 11:05 PM
    こんにちは。
    1ヶ月前に卵巣嚢腫と診断され、色々調べていたら偶然こちらのブログに辿り着きました。
    これも何かのご縁と思い、コメントさせて頂きます。
    婦人科で診てもらったときはもうすでに右の卵巣が7cm。
    医師には手術を勧められましたが、どうしても決断できずにいます。
    しかし、捻転や破裂の危険も考えると手術せざるを得ないのかな…と思っています。でも……。
    Charmさんは何年ぐらい治療を続けて、嚢腫は小さくなりましたか??
    差し支えなければ教えて頂きたいです。
    不安で毎日インターネットで調べています…。
    • りぃちゃん
    • 2014/11/18 9:58 PM

    ★りぃちゃんさん

    お返事が遅くなって申し訳ありません、!

    具合はいかがですか、?

    私は、投薬治療をディナゲストとヤーズを合わせたら3年近く続けたでしょうか、
    ですが今は、手術もしない、投薬治療でもしない、
    「冷えとり」という治療法だけでがんばっています。^^
    完全に冷え取りだけにして3ヶ月後の検査で、右の嚢腫が消えていました。
    私も捻転等が不安でしたが、自分の治癒力を信じてこの道を選びました。実際に、冷え取りで身体が変わって来たのを体感しています。

    「不安」は一番負担になりますので、手術をして早く捻転等の危険から逃れるというのも、ひとつだと思うんです。
    ですが、私は「冷えとり」をおすすめしたいです。^^

    自ら悪くなろうとする体なんてないんだそうです☆
    毎日、良くなる方向を探して頑張ってくれている りぃちゃんさんの
    お身体の事も、どうか忘れないであげてください***

    最近は母の治療でバタバタしておりまして、
    すぐにお返事が出来ないかもしれませんが、私で宜しければお気軽にお声がけくださいね☆

    まずは、一緒にイメージしましょう☆
    私達の嚢腫が小さくなるよう、イメージトレーニング。
    必ず、必ず良くなると、一緒にイメージしましょう***
    • Charm
    • 2014/11/21 10:28 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    Contact

    お問い合わせについて
    「Charmのサイコロ」へのお問い合わせはこちら

    Ranking

    ブログランキングに参加中です。

    Charmのサイコロも人気ブログランキングに参加中!
    blogram投票ボタン
    にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
    ブログ王ランキング!

    __________________

















    __________________

    selected entries

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM